私のお気に入りの化粧品

ベースとなる化粧品を使用する順番は、人それぞれ個人差があると思います。

私は通常、化粧水、美容液、乳液の手順で使いますが、出だしにコンシダーマル美容液を使用すると言った人も結構います。

私もオールインワンのコンシダーマル美容液は、お気に入りの化粧品の一つです。

実際、どの手たてが一番自分の皮膚に合っているお手入れ方法なのかは、実際にためしてみないと腑に落ちないのではないでしょうか。

私の肌質は乾燥が激しいため、年齢肌ケア用の化粧水に変えました。

案の定、年齢肌に特化した商品ですし、価格も高価なだけあって期待したどおりの結果を感じます。

コンシダーマル化粧水で肌がもっちりとしているので、乳液なども薄くのばすのみでいい感じです。

次の日の肌がピンとして、ファンデーションも美しくのって大満足なので、今後も使っていこうと思っています。

ちなみに、アロマオイルは精神面、肉体面の健康やストレスの解消、リラクゼーションに良いようです。

植物の香りは心と体の悩みを穏やかに回復させてくれる効き目があり、私にはスキンケア化粧品みたいな感じです。

ここ最近は、ココナッツオイルをスキンケアに使う方が女性がどんどん増えているそうです。

化粧水を付ける前や後のお肌に塗る、スキンケア化粧品に混ぜて使うといいのだとか。

メイク落としにも利用でき、マッサージオイルとしても活躍するそう。

ただし、品質の良いものである事はとても重要ですので、こだわって選びたいですね。

 

 

目元のしわがコンプレックス

日々の顔を洗うという行為ですが、これまではあまり洗顔料に頓着せずに手に入れておりました。

しかし、美容へ強い関心を持つ友達によれば、休向ことなく毎日使用するものだからこそ、確固たる意志を持たなければいけないとのことでした。

顔のツッパリや目元のしわがコンプレックスの私には、成分に保湿の効果があるものや老化防止の効果があるものがイチオシだそうなので、見つけ出してみようと思います。

なお、気になる肌荒れが有る場合には、セラミドでフォローしてください。

セラミドと言うものは角質層の細胞間で水分や油分を纏っている「細胞間脂質」です。

角質層とは数多くの角質細胞が重なっていて、このセラミドが細胞同士の間にあることで糊のようにつないでいます。

肌の健康を保つバリアすることもできるため、減ってしまうと肌が荒れてしまうのです。

また、エイジングケアではコラーゲンを摂る事がとても重大な事だと思います。

コラーゲンはスキンのハリやツヤを生み出してくれますから、初々しい時のような綺麗な肌と為すには、コラーゲンが必須です。

それが一杯入っている食物やサプリメントで補給するのが、パルクレールジェルのニキビ跡効果みたいに有効なようです。

そもそも、アンチエイジングとは加齢と戦う抗加齢というもので、若返りと間違っている人も多いのです。

しかし、単なる若返りとは異なり年齢の進行をできるだけ抑え、実年齢より若々しく見せるとの考え方の方が正当な考えなんですね。

現在アンチエイジングは、基礎化粧品のみにとどまらず、サプリおよびホルモン治療の世界にまで進歩していると感じるものです。

 

 

家計を守ることの大切さ

我が家では、私が家計を任されています。

ほんの数ヶ月前までは、赤字続きだった我が家の家計ですが最近やっと黒字になってきました。

どうしても家族のためとか、これは絶対に必要だからという理由で買い物をしていましたが、ある日私は「ミニマリスト」さんの生活をブログで拝見し衝撃を受けました。

月々の電気代およそ1000円、ガス代はほとんどなしという驚きの生活を目の当たりにしたのです。

ちなみに我が家では、電気代は4000円~18000円と幅広いです。

夏場はどうしてもエアコンを使うので電気代がかかってしまいます。

でもそのミニマリストの方の生活を見てみると、冷蔵庫も電子レンジもテレビも何もない生活をされているのです。

それでも十分に満足した満ち足りた生活を送っているという内容を読んで、私は今まであれもこれも買わなくちゃいけないという見えない縛りにかかっていたことに気づかされました。

それからというもの、私はあるもので生活する、予算以内で工夫してみる、買わない生活を続けてみるを実践するようにしました。

すると、今あるものを大切に使おうという想いが働くので予算以上にお金を使うことがなくなりました。

あれもこれも買わなくたって幸せは掴める、そう感じたのです。

予算を守るというのは、将来のお金を貯めることでもあり、その範囲以内でどれだけ工夫できるか?ということだと感じました。

前売りチケットを買ったり、早めに予約したりと少しずつ工夫しながら楽しく過ごしていきたいです。